August 7, 2022
Trending Tags

ゴルフをプレイする際には、ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティー、アイアン・ウェッジパターなどいろいろなものを用意しなければいけないですよね。初心者の方にとっては初めてもものばかりで、何をどのように選んだらいいのかわからないということが多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、初心者の方に向けてゴルフ用品の選び方を紹介します。これからゴルフを始めたいという方は、ぜひ参考にしてくださいね!

ゴルフクラブの選び方

ゴルフクラブは、まずクラブセットを購入するか、クラブを1本ずつ購入するかを選ぶ必要があります。初心者の方であれば最初からセットを購入するのであればく、自分のスキルに合ったゴルフクラブを揃えるのがいいでしょう。

ゴルフクラブの価格にはかなり幅があり、高価格なクラブも多くあります。しかし、初心者の方には使いこなすことができないことがほとんどなので、最初のクラブは安価なものを選ぶのがいいでしょう。そして、慣れてきたら実力に応じてクラブの価格も少しずつ上げていくといいでしょう。

ドライバー

ドライバーを選ぶ際には、重量、シャフト、長さの3点に気を付けましょう。軽いドライバーを選ぶと素早く振りぬくことができるので、ヘッドスピードが上がり、飛距離が出やすくなります。

一方で重量が重いとヘッドスピードが低下して、飛距離が出にくくなります。

初心者の方であれば、軽すぎず重すぎない270~300gのドライバーを選ぶのがいいでしょう。

フェアウェイウッド

フェアウェイウッドは芝から打つことを前提としたものであり、ドライバーよりもヘッドが小さく、コントロールしやすいのが特徴です。

フェアウェイウッドを選ぶ際は、シンプルにドライバーと同じモデルを選ぶのがおすすめです。

パター

パターにはいくつかの種類がありますが、初心者の方であればピンタイプかマレットタイプを選ぶのがおすすめです。これらはボールが芯を外した場合でもヘッドがブレにくいので、狙った方向に打ち出しやすいのが特徴です。

ピンタイプは円を描くようにして振る、マレットタイプは水平に振る、という違いがあります。そのため、この2つから自分に合ったものを選ぶのがいいでしょう。

アイアン・ウェッジ

アイアン・ウェッジとは、フェアウェイやラフ、バンカーなど様々なシチュエーションで使用するクラブのことを言います。そのため、クラブの中でも種類が多いので、どれを選んだらいいかわからないという方も多いことでしょう。

アイアン・ウェッジを選ぶ際には、ヘッドの形状によって選ぶのがいいでしょう。ヘッドの形状にはマッスルバック、中空、キャビティの3種類がありますが、初心者の方であればキャビティアイアンを選ぶのがいいでしょう。

キャビティアイアンはミスに強く、ボールが上がりやすいので、初心者の方でも使いやすいのが魅力です。

Previous post VRをゴルフの練習に使用できる?
Next post 世界一のエンターテイメントの街、ラスベガスの魅力とは