October 18, 2021
Trending Tags

忙しい方におすすめの運動

毎日仕事や勉強で忙しくて運動する時間がない、という方も多いのではないでしょうか?しかし、運動を全くしないでいると体がなまってしまい、生活習慣病などの病気のリスクが高くなってしまいます。そのため、忙しい日々の中でも体を動かすことが大切です。そこでこの記事では、忙しい方におすすめの運動を紹介します。 階段を使用する 普段忙しくて運動する時間がないのであれば、日常のどのシーンで運動ができるのかを考えるのが大切です。 例えば、日常生活では階段を使用するのはどうでしょうか?エレベーターを使用する代わりに階段を使用すれば、それだけで運動になります。 毎日階段を上り下りしていれば、少しずつ筋肉がつきますし、心肺機能もアップします。 慣れてきたら1段飛ばしで負荷を上げるのもおすすめです。 ウォーキング 毎日の通勤の際に、一駅手前で降りてウォーキングをするのもいいでしょう。朝の通勤時にウォーキングをしている女性は意外と多く、中には2駅分を歩く、という方もいます。 朝は忙しいですが、いつもより少し早く起きてウォーキングをすることで、朝からとても気持ちがいいはずです。朝であればそこまで気温も高くないので、汗をかかずにウォーキングをすることができるでしょう。 ホットヨガ 女性から人気を集めているのがホットヨガです。ホットヨガはダイエット目的で行っている女性がほとんどですが、ホットヨガでは汗をかくため、運動としての効果も得ることができます。 また、ホットヨガに通ってから肩こりがなくなった、おなか周りがやせた、冷え性が解消した、などたくさんの効果を得ることができます。 ストレッチ 激しい運動は好きではない、時間がない、という方は寝る前にストレッチをするのはいかがでしょうか? ストレッチをすることで血流がよくなるので、運動に似た効果を得ることができます。また、ストレッチでは体が柔らかなくなるので、けがをしにくくなります。 寝る前以外にも、仕事の休憩中にふくらはぎを伸ばしたり、屈伸をしたりなど、隙間時間を利用してストレッチをすることができます。 お腹をへこませる いつでもどこでもできるエクササイズがお腹をへこませるということです。歩いているときや座っている時、立っている時などに、背筋を伸ばしてお腹をへこませることで、背中・腰・お腹など複数の筋肉を鍛えることができます。特に普段猫背気味の方は少し姿勢を意識するだけで、いい運動になりますよ! 姿勢をよくすると血流もよくなりますし、周りからも印象もよくなるはずです。 速足で歩く 普段歩く際にも、大股で少し速足を意識してみましょう。そうすると、ただのウォーキングとは違う筋肉を使い、脂肪の燃焼効果も異なります。 速足で30分ほど歩くだけで有酸素運動となり、血流が促進されます。 忙しいからこそ早歩きをして、短時間でエクササイズをするようにしましょう。